NCC長崎文化放送
毎週水曜日23:10放送

Vol.35 土産は“旅を持ち帰る”ツール。雲仙を持ち帰って欲しい

雲仙湯せんぺい 遠江屋本舗  代表取締役 加藤 隆太さん
雲仙湯せんぺい 遠江屋本舗 代表取締役 加藤 隆太さん
雲仙湯せんぺい 遠江屋本舗 代表取締役 加藤 隆太さん
明治中期、雲仙温泉街に宿として誕生した遠江屋。昭和27年から湯せんぺいの製造をはじめ、今では、唯一“純一枚手焼き製法”を残す店になりました。
クリームを挟んだり、葉巻のように巻いたり。湯せんぺいの新たな可能性を追求しつつ、雲仙の四季を取り入れた手ぬぐいやカップなど新たな土産品も開発。
地元雲仙の自然を愛し、みやげを通して今の雲仙を伝えて欲しいと語る、加藤さんがこだわっていることとはー
明治中期、雲仙温泉街に宿として誕生した遠江屋。昭和27年から湯せんぺいの製造をはじめ、今では、唯一“純一枚手焼き製法”を残す店になりました。
クリームを挟んだり、葉巻のように巻いたり。湯せんぺいの新たな可能性を追求しつつ、雲仙の四季を取り入れた手ぬぐいやカップなど新たな土産品も開発。
地元雲仙の自然を愛し、みやげを通して今の雲仙を伝えて欲しいと語る、加藤さんがこだわっていることとはー

Birth.1 はじまり

Birth.2 経験

Birth.3 誕生

Birth.4 これから

雲仙湯せんぺい 遠江屋本舗